切り替え力

8月も残すところ、わずか数日・・・。



高校生のみなさん。

宿題、終わったかな?







こんにちは、学習塾FLAPSの田所です。



高校1年生のみなさん。

高校初めての夏休みはどうでしたか?



生徒たちの様子を見ていると、

部活にアルバイト、友達と出かけたり、宿題や夏期講習・・・

「休みだけど、忙しい!」

そんな声がちらほら聞こえました。





早いもので、気が付けば夏休みが終わりますね。

最近では、ぐっと涼しくなってきました。

秋が近づいていますね。

・・・


そう!秋と言えば、


文 化 祭


の季節です!



生徒たちの声を聞くと、

「文化祭の準備で学校に行ってきたー」

など、文化祭への準備が着々と進んでいるようです。







かくいう私自身も、文化祭シーズンは、

企画書を書いたり、出し物で使う衣装を作ったり、

毎日夜遅くまで、学校や近くの公園で、パフォーマンスの練習をしていたような気がします。



その中で得られたドキドキ感ワクワク感何かを創る達成感

いろいろなことを教えてもらいました。

高校生活で3回しかない、大切な文化祭。

大いに楽しんでください!!!













…ただし。





そのあとの

文化祭からの「切り替え」

こそ、文化祭を色濃くしてくれる最高のスパイスです。




というのも、あなたのこの夏の頑張りが活かされるも、台無しにされるのも、

文化祭が終わった瞬間の影響が大きいからです。


なぜか?

2学期は勉強の難易度がぐっとあがるからです。



2学期の内容では、1学期の内容を当たり前の知識として使いこなすことが求められます。

(だからこそ、夏休みの過ごし方が大切ではあるのですが・・・。)



「文化祭」というふわふわ気分のまま手を出せるほど

容易い世界ではない。

それが、もうすぐあなたの目の前にやってくる2学期です。



そして、文化祭が終わってから1か月後には、



2学期中間考査



がやってきます。



本格的に差が開くのは、2学期。

もっと言えば、

2学期の中間考査





「よしっ!期末も頑張るぞ!」

と言える結果をつくるか



「いやぁ、期末も無理かな・・・」

と言ってしまう結果をつくるかは

あなた次第。



もっと言ってしまえば、

あなたの

「文化祭」直後からの切り替え力 次第。



 





ひとつ。

切り替えるためのコツをお伝えするとすれば・・・

「今、一瞬に全力で取り組む。」

これかな、と思います。



やりきった先に待つすがすがしさが、さらなる一歩になります。

まずは、

文化祭を全力でやり切る、楽しむ!

そして次のステージ

10月にきたる、二学期中間考査へ。



さあ、行くぞ!




 


このブログの人気の投稿

【無料】中間テスト対策開催!!

★ユメラボ 大学情報セミナー★実施のお知らせ

高校指導部合格者速報