投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

高校指導部 お引越しのお知らせ

イメージ
いつもお世話になります。杉山です。



高校指導部 町田駅前校


OPENより約2年が経過しました。
いろいろな事がありました。


最近でいえば、1期生の大学合格です。
合格体験記をぜひ読んでいただけたら幸いです。
合格発表後に握手したその手が、いよいよ大人の仲間入りする頼もしい手になるのかー・・・。
そう思うと、胸が熱くなりました。


2年生も、いよいよ受験を目の前にしています。
それにあたり、この2年間でコツコツ培ったもの【武器となる】ことを本当に実感しています。
実直にやり続けているソレを、ふと振り返った時に成長というのだと思いました。


1年生に関しては、成績が上がって、わざわざ電話で報告をくれたり(次の日の塾が待てずに)、
あらま80点で満足できない生徒も一人や二人の騒ぎではなく、貪欲に上を狙い続けています。
そのハートを「自信」というのでしょうか、未来においては「可能性」というのでしょうか?
頼もしい限りです。



毎年秋には一緒に大学祭ツアーに行ったり、

進路のパンフレットを見ながらニコニコして話していたり、

文化祭や合唱祭に燃える背中があったり、

面談をして勉強を頑張ろうと思えたり、

時々、叱られたり、

10時間以上、机に向かって自習したり・・・

ときにはプレッシャーで泣き出してしまったり・・・



中学時代のアノ子に、見せてあげたい今のアノ子の姿勢と結果。
そして発言。
つまり成長。

そんなドラマを間近で教え子たちと経験できたのも、日ごろからの保護者様のご理解とご協力があってこそです。
本当にありがとうございます。



今回の本題です。

既にお聞きになった方もいらっしゃるかと思いますが・・・


高校指導部はこの春に引っ越しをいたします。

思い出の詰まった今の校舎を飛び出し、歩いて数分、近所の校舎に移ります。
場所としては、河合塾の方面となります。
※床がカーペットになり、広さが気持ち1.7倍くらい広くなります。
※電話番号は変わらず(042-785-4178)です。

3月の3週目より新校舎で講義を開始予定です。
お間違えのないよう、お願いいたします。
生徒さんには、事前に必ず告知させていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。


以下、MAP


迷いそうな生徒さんがいましたら、事前にご相談ください。
一緒に歩きましょう。
一回歩けば覚えられる、シンプルな道です。




学年末考査・自習室開放のお知らせ

イメージ
こんにちは。学習塾FLAPSの田所です。

さて、先週末は、まるで春かのように暖かい日でしたね。

2月も半分が過ぎ、いよいよ3月。

今の学年もあと1か月ほどで終わりを迎えます。

終わりよければすべてよし、ではないですが、

どのような形で終わるのかは、

人の意識・印象に強く残るものです。

だからこそ、大切にしてほしい。

それが、


学 年 末 考 査


です。

今の学年の集大成が

来年の学年での立ち位置を決めます。

さあ、高校生諸君。

準備は完璧かな?

最高の状態で学年末考査を迎えよう!!!



―――――――――― ❅2月の自習室開放のお知らせ❅ 2月11日(木)、18日(木)、25日(木)、3月3日(木) 14:00~22:00 自習室開放いたします。 講師が待機していますので、奮って自習に来てくださいね。 魅せろ、集大成。 ――――――――――

合格体験記 ~夢を追い続けたAちゃんの場合~

イメージ
こんにちは、学習塾FLAPSの田所です。

大学の一般入試も佳境を迎えています。

受験生のみなさん。

まだまだ寒いこの時期。

体調管理に気を付けて、合格を掴み取ろう!!!



さて今回は、昔からの夢を追い続けたある女の子が、

その夢への一歩を踏み出したストーリー をお伝えさせていただきます。



その女の子は、Aちゃん。

笑顔がとってもキュートな、おてんばガールです。

彼女がフラップスに入塾したのは、高校2年生の冬でした。

ちょっと緊張気味に来てくれた日のことは、今でも覚えています。


「看護師になりたい。」


「聖マリアンナの看護専門学校に行きたい。」


そんな風に、目をキラキラさせながら話してくれました。

小さいころから、あこがれた職業。

小さいころから、あこがれた学校。

絶対に目指してほしい。

絶対に叶えてあげたい。

・・・しかし、そこへの道は、当時の彼女にはあまりにも険しいものでした。

なぜなら、彼女が行きたい学校は、神奈川県下トップの専門学校


当時の成績や実力を考えると、

かなりの努力を必要とするレベルでした。



勉強は好きじゃない。

部活も頑張りたい。

それでも、諦められなかった志望校。


大学や他の専門学校も、いろいろ見学してみたけど・・・

やっぱりここがいい!



夏までは部活で活躍しながらの勝負でした。

看護学科は、英語と現代文、数学に加えて、小論文や面接の対策も必要です。

ただでさえ、少なくはない科目量。

差し迫る時間。


それでもまずは、基礎学力からということで、

Aちゃんは、日々、頭をかかえながらも、コツコツ取り組んでくれました。

コツコツ、コツコツ・・・

コツコツ、コツコツ・・・


やったプリントの量は、分厚くてまるで辞書のよう。

学校から直接フラップスに来ては、授業と自習の毎日。

それでも、なかなか結果に反映されない日々の連続でした。

さらに、最後の模試は、なんとD判定・・・。

このままでは・・・。



けれど、Aちゃんは、最後まで諦めませんでした

きっと内心は、不安だったと思います。

それでも、そんな弱気な姿を見せずに、彼女は最後まで戦い続けてくれました。

そんな彼女が弱気な姿を見せたのは、一回だけ。

どんな試験も緊張しなかったAちゃんが、前日にポツリと。

「・・・緊張します。」





その言葉の重み、今でも忘れません。

私たちは、祈るしかありません。



その数日後。いよいよ結…

2月の自習室開放のお知らせ

イメージ
こんにちは、学習塾FLAPSの田所です。

先日、都立高校の推薦入試の合格発表(鶴川校ブログ)がありましたね。

FLAPSの小中等部でも、その 合 格 を見事掴み取ってくれた生徒さんが!!!

本当に、おめでとうございます!!



また、その前の土曜日・日曜日には、

FLAPS小中等部の各教室にて、入試直前対策講座淵野辺校ブログ)行われました。

1日10時間、ひたすら入試問題に向き合う2日間。

まさに、受験のフィナーレ。

マラソンでいえば、最終コーナーを曲がるちょうどそのところです。




高校指導部でも一心不乱に入試問題に取り組む生徒や、

その努力の末に合格を勝ち取った生徒たちを見ると、

この「勉強に向き合った姿勢」が、生徒たちの人生を支えていくんだな、と

改めて勉強の重要性を感じました。



さあ、

いよいよ来るぞ、学年末考査!!!

あなたの「勉強に向き合った姿勢」≒「点数」。

魅せましょう、1年の集大成を!!!

全力で一緒に闘いましょう。

―――――――――― ❅2月の自習室開放のお知らせ❅ 2月11日(木)、18日(木)、25日(木)、3月3日(木) 14:00~22:00 自習室開放いたします。 講師が待機していますので、奮って自習に来てくださいね。 魅せろ、集大成。 ――――――――――