【参考書紹介】これでキミも成績アップVol.1

FLAPS高校指導部講師 伊藤(イトウ)です。

まだまだ肌寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今日2月23日は何の日かというと・・・

皇太子誕生日です!

「じゃあ、いままで天皇誕生日で祝日だった12月23日は祝日じゃなくなるの?」

と思われる方も多いでしょう。

現在政府は12月23日を平日にする方向で検討中だそうです。

また、現在の皇太子殿下か新天皇に即位する2019年5月1日は臨時の祝日か休日にする方針のようで、それが実現した場合、2019年のゴールデンウィークはなんと10連休になる可能性があります。

それを聞くだけでワクワクする人も多いでしょう。



では今日の本題に入ります。


今日は生徒の成績を上げるために大変助けになった参考書・問題集を紹介したいと思います!


その記念すべき第1回は数学のやさしい数学ノートシリーズ



「直接書き込む 数学ノートⅡ」(旺文社)

です!


FLAPSに通う生徒で数学が苦手、通う前はテストでも数学の点数はいつも30点前後


学校の授業もほとんど理解しきれないため、勉強が続かないという生徒がいました。

通塾し始めてから定期テストまでは残り1か月。


そこでこの参考書のテスト範囲を1か月間徹底的に演習をして、毎週の授業の初めに範囲の確認テストをしてもらった結果、


今まで30点前後だった数学が、50点台にまで成績アップ


し、本人も今までもらったことのない点数に大喜びです。



その生徒は今では「次のテストでは80点を取りたい」と数学への強い苦手意識を克服し頑張ってくれています。


本書は「本当に数学が苦手」だったり「学校の授業に全くついていけない」という生徒にオススメの問題集です。


問題レベルは低めに設定されており、見開きページの左側に公式や解説付きの例題、右側にその例題に基づいた練習問題という形式で書き込み式になっています。


そのため、数学が苦手な生徒であっても「あれ、いつのまにかできている」という成功体験も積むことができます。


それによって、勉強へのモチベーションを取り戻して、学校からのテスト対策プリントも理解できるようになったため成績アップにつながったと思います。


生徒のお母さんからも「今まで自分から成績表を見せてきたことがなかったのに、今回はうれしそうに見せてくれました」と喜びの電話を頂きました。




生徒それぞれによって、苦手教科やさらにそのなかでも苦手な分野があったりします。

FLAPS高校指導部ではその苦手を少しでも改善して勉強することに楽しさを覚えてもらえるよう生徒一人ひとりに合わせてこれからも指導していきます。



★最大4回までの無料体験授業 随時受付中★
お問い合わせはこちらまで⇒お問合せフォーム(24時間受付)

学習塾FLAPS公式HP:flaps-dream.com


🌸2月・3月自習室開放のお知らせ🌸

2月4日(日)8日(木)11日(日)15日(木)
18日(日)22日(木)、25日(日)
3月1日(木)、4日(日)、18日(日)
22日(木)、29日(木)

3月の教室カレンダーをアップしました。
↓↓↓crick↓↓↓

-----------------------------------------------------------------

人気ブログ記事

人生について本気を出して考えてみる

3年間の成長の軌跡

【2016ユメラボ 大学祭ツアー】に行ってきました!!