What is 大学?How to enter 大学?~大学入試説明会~ のお知らせ!

What is 大学?How to enter 大学?
~大学入試説明会~



皆様、学年末考査、今年度の集大成、お疲れ様でした。
うれしい結果が続々と集まってきていますが、、、

 本日は、

ば ば ん !

と、別の告知をさせていただきたいと思います。



こんにちは、学習塾FLAPS高校指導部の田所です。



さて、少し前にこのブログでも

ちらっ

ちらっ

とお話ししていました

<第3弾 ユメラボ>

What is 大学?How to enter 大学?

~大学入試説明会~



が、いよいよ 3月22日(日)

そう、来週の日曜日に迫ってまいりました!

内容は、ひとつもお伝えしていませんでした!申し訳ありませんでした!



さて、みなさん。ひとつ、質問です。



Q.高校卒業後の進路と言えば?





「就職」



「専門学校」



「短期大学」



「大学」





ありがとうございます。正解です。

どれも、選択肢として挙げられますね。

中学卒業時の進路選択中学→高校よりも

さらに広い選択肢で選ぶのが、高校生の進路選択です。



とは、言っても・・・



今や「 大学全入時代 」をむかえました。

実際の大学進学率も、

1980年代 では 37% だったものが

現在 55%

そう、約半数以上の高校生が「大学進学」をしています。



その大学進学。

実は、制度が非常に多様化 しています。

それもそのはず。

大学は「学校法人」です。

学生から払われる「入学金」や「授業料」が収入源の一部です。

大学側としても運営がありますから、



「多くの人に受験をして頂きたい!」



「優秀な人材を集めたい!」



「沢山の学生に入学してほしい!」



ということで、その入り口である大学入試の制度を増やす施策をとります。
つまり多様化しているのです。

一方で、



多様化 ≒ 複雑化



とも言えます。

たとえば、携帯電話やパソコンの通信代・・・



いろいろなメニューがあるから選べる!



とも言えますが、逆に、



沢山ありすぎて、なにが良いのかわからない!



という声も少なくありません。

大学受験もそれと同じです。

受験の仕方次第では、



同じ大学の同じ学部の同じ学科

何度も受験することができます。



もし、それを知らなかったとしたら・・・?

(実際に、当時の私田所はそのことを知らず、
受験が終わってから、激しく後悔をしました。)



また、今の日常生活の中ではまだ

「大学生」



「大学」


と触れ合う機会がほとんどありません。

だからこそ、イメージができない。



たとえば、

子供がよく口にする将来の夢ランキングの上位は

「サッカー選手」

「ウルトラマン」

「お花屋さん」

「ケーキ屋さん」

が多いですね。これは、イメージをもっているからです。

小学生で

「理学療法士!!」

「公認会計士!!」

というお声は聞いたことがありませんね。

当然、触れる機会が圧倒的に少ないですから。


つまり、イメージができなければ

「夢」や「目標」にもなりません。



ならば、イメージをしましょう。

あなたの大学生活

あなたが通う大学

あなたが「大学生」となった姿 を!



・・・ということで、

大学生活4年間や大学生の1日をリアルにイメージできるような写真や資料を使って、

大学生になった自分をイメージしていただこうと思います。


 ~あなたの未来を考える2時間。~



参加費無料

FLAPSに通っていない

「そろそろなにかしなきゃいけないかも・・・」という高校生の皆さんも

大歓迎です。

その「なにか」を具体的に言葉にしましょう。

ぜひ、お友達とお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください。



【高校指導部直通】 042-785-4178
                    (木・日以外 15:00~22:00)



~詳細~

【日時】  2015年3月22日(日)

       ① 10:30~12:30 / ② 14:00~16:00 / ③ 20:00~22:00

       (ご都合の良い時間帯を選んでご参加ください。)

【持ち物】 筆記用具

~~~



皆様のご参加をお待ちしております!

人気ブログ記事

人生について本気を出して考えてみる

3年間の成長の軌跡